子育て

私のこと・私の体験から

効果的かもしれない「悪意に対する向き合い方」

先日、ヤフーのニュースを見ていたら、こんな記事を見つけました。髭男爵・山田ルイ53世がヤジを封じる秘策を伝授! ポイントは「心理的な距離を詰めていくこと」この記事の中で、髭男爵の山田ルイ53世さんが、営業先でお客さんのヤジを封じる秘策を伝...
私のこと・私の体験から

「子ども」が子どもを育てる悲劇

3歳の女の子が8日間、ひとりで部屋に放置され亡くなってしまうという、痛ましい事件が起きてしまいました。この子を置き去りにしてしまった母親は、その8日間の間に、鹿児島にいる知人男性のもとに行っていたということが報じられています。この事件の報...
おすすめの「本」から

イライラの原因と対処法(内側編その2)- 現実に合っていない期待 –

今回は、前回の記事で2つに分けた内側に起因するイライラのうちの、ひとつ目として挙げた「『誰か』や『何か』に対して、 抱いている期待が 自分の中にあるという場合」について書いていきたいと思います。「誰か」や「何か」に対して、「こうだったらい...
私のこと・私の体験から

「いい子にしてればね」じゃなくて「運がよければね」って言ってあげて

あっという間に2020年も明けて15日以上が経ってしまいました。最近、意図あって、岡本茂樹さんが著者の『反省させると犯罪者になります』『凶悪犯罪者こそ更生します』『いい子に育てると犯罪者になります』の3冊を読み返していました。『反省させる...
私のこと・私の体験から

「本当に〇〇な人は~」「普通の〇〇だったら~」という呪縛。あなたも、かけたりかけられたりしていませんか?

その言葉を耳にすると、自分の中で相手に対する警戒センサーがピコンピコンと発動してしまう。 そんな言葉ってありませんか?   私には、いくつかありまして、そのひとつが「本当に頭のいい人は〇〇なんてしない」とか「本当に利口な人は〇〇するはずだ...
日常生活での気づき

このモヤモヤって誰のモノ?

なんだか雨や曇りばっかりでドヨドヨしがちな陽気のこの頃ですが、ここ数日、私の心も久々にモヤモヤとしたものに襲われ、割り切れない気持ちを持て余していました。   何でモヤモヤしていたかというと、自分のことではなく、子どものことで。 子どもの...
タイトルとURLをコピーしました