因果応報(ブーメランの法則)があるとしたら…


先日テレビを見ていたら、
番組の中でコンフィデンスマンJPの
宣伝をやっていて、その中で、
共演者の小日向文世さんたちと一緒に
軽めのドッキリみたいなものを
仕掛けられて、
やや控えめながらも笑顔を見せる
東出さんを目にしました。



東出さんというのは、
女優の杏さんの夫で、
唐田えりかさんとの不倫で
大バッシングを受けた、
あの東出さんですね。



東出さんは、
一時は芸能人としては
全てを失ったかと
思われたときもありましたが、
コンフィデンスマンで
首の皮一枚が繋がり、
そこから徐々に復活を
遂げつつあるようで、
まぁ、よかったですよね。



で、その東出さんの笑顔を見ながら、

「杏や唐田えりかが、
 東出のこんな笑顔を
 テレビ越しに見たら
 なんて思うんだろうな・・」

と私はぼんやりと
思ってしまったわけです。



そしたらこんな記事
(唐田えりか「1時間1000件」
 “異常数値”!復帰絶望の非難殺到!!)
見つけたので読んでみたところ・・。

「……本人、家族にしてもそうですが、事務所としても一度の過ちで引退というのは可哀相だと、時期を見ての復帰を計画しているそうです。ただ、驚きなのは唐田さんの姉の証言を掲載した『女性自身』のオンライン記事です。記事は7月14日の早朝6時にヤフーニュースで配信されましたが、記事がアップされてから8時間くらい経過しても、エンタメカテゴリのコメントランキングで断トツトップ。毎時間1000件ほどのコメントがつくほど注目されていて、しかも、その多くが唐田さんを徹底的に批判するものなんです」

https://taishu.jp/articles/-/76216?page=2

「東出さんが徐々に復帰できているように、唐田さんも世間の反応を見つつの復帰を目指している。ただ、ネットのリアクションを見ると“杏さんを傷つけた唐田は許せない”という声が圧倒的。(…途中省略…)あくまでネットの声ですが、ここまで圧倒的な“唐田ノー!”の声が並ぶと、さすがに影響はあるでしょうね。もしかすると、もう復帰できないかもしれませんね……」(前出の芸能プロ関係者)

https://taishu.jp/articles/-/76216?page=3


なんだかね・・

全く何の利害関係もなく、
何の感情移入もない
赤の他人の私からすると、

東出さんも唐田さんも
共に不倫に及んだ者どうしなのに、
一方はなんだかんだで
復帰しつつあるのに、
もう一方は
復帰できないかも・・って



アンフェアというか・・
なんというか・・

私は唐田さんが気の毒というか
可哀そうに感じてしまいました。



自業自得・・?

自分がしでかしたことの
結果なんだから仕方ない・・?



んー、まぁ、
そうなのかもしれませんけどね・・



不倫発覚後の事情なども、
東出さんと唐田さんとでは、
それぞれに違うでしょうから、
両者の復帰の過程や状況が
異なっていることをもって、
「アンフェアだ」
とも言えないんでしょうしね・・



でも、まぁ、なんといいますか・・



あり得ない設定ではありますが、
もし私が東出さんの親だったとしたら、

「まだ若くて
 可能性のあるお嬢さんの未来を
 つぶすようなことをして・・」って、

唐田さんや
唐田さんの親御さんに対して、
自分の息子の行為を
すごく申し訳なく
思うような気がします。



で、逆に、
私が唐田さんの親だったとしたら、
自分の娘の女優としての未来が
閉ざされてしまっている状況で、
コンフィデンスマンの宣伝で
ドッキリに遭って笑っている
東出さんの姿とかを
テレビで見かけたとしたら、
すごく恨めしく思ってしまう
ような気がします・・。



あ~! 

これを書いていて、
なんで私が釈然としない気持ちを
抱いているのか、
それが自分で分かってきました 笑



この件に対して、
あくまで私が抱いている印象ですが・・

東出さんは、不倫によって、
①「妻である杏さんを苦しめた」
②「不倫相手である唐田さんの
  女優としての未来をつぶした
  (かもしれない)」。



唐田さんは、不倫によって、
①「不倫相手の妻である
  杏さんを苦しめた」。



あれ?東出さんの方が、
唐田さんより罪状が多くない?



それなのに、罰(受けた影響)は
唐田さんの方が重くなってるじゃん!



どうやら、今の状況を
私がアンフェアだと感じてしまうのは、
このあたりに理由があるようです。



まぁ、でも、これは
私の見方が偏っているのかもしれず、
東出さんも唐田さんも全くの同罪と
みる向きもあるでしょうから、
そういう視点からすれば、
私の見方の方がアンフェアに
映るのかもしれませんけどね。



でも、二人の不倫が始まったとき、
唐田さんは未成年だったのに対し、
東出さんの方は分別のつく
いい大人だったわけでしょう・・。



“ 若気の至り ” という言葉も
あるくらいですし、
偏っているのかもしれませんが、
私はやっぱり
東出さんの方が罪は重い気がします・・。



と、まぁ、
こんなことをグダグダと書いてますが、
どちらの罪が重かろうが、
復帰が難しかろうが、
私自身には、
あまりどころか全然関係のない話です。



私だけでなく、
多くの人にとっても、
二人の不倫は
あまり関係のない話だと思うのですが、
先に引用した記事にあったように、
唐田さんを徹底的に批判する
コメントを未だに積極的に
投稿し続ける人っていうのは、
一体、何がしたいんですかね・・?



まだその不倫の話題が
ホットなときに、
杏さんのファンが感情移入をして
「徹底的な批判」をするのは、
「さもありなん」とは思うのですが、
もう一方の当事者が普通に復帰を
果たしつつあるような中で
「徹底的な批判」のコメントって、

「唐田えりかになんか個人的な
 恨みでもあるんかいな・・?」

とさえ思ってしまいます・・。



まぁね、
「この人キライ」
っていう嫌悪感とか、
「この人、許せない!」
といった思いや感情は、
自然に出てくるものですから、
それを抑える必要とかは
全然ないと思いますし、
イヤだったらチャンネルを変えるとか
映画やドラマを見ないとかは
こちらが不快な思いをしないためにも
必要なことかもしれません。



でも、
いつまでもいつまでも
「徹底的な批判」を
わざわざコメントし続けるとかは、
因果応報の観点からも
やめた方がいいんじゃないかな・・と
思ったりします。



だって、それって、
やっている方は正義感の発露のつもり
かもしれませんけど、
結局やっていることの中身って
自分とはそれほど関係ない人の
「足を引っ張ってる」
ってことでしかないと思うんですよね。



先に引用した記事に
「あくまでネットの声ですが、
 ここまで圧倒的な
 “唐田ノー!”の声が並ぶと、
 さすがに影響はあるでしょうね。
 もしかすると、もう復帰できない
 かもしれませんね……」 
とあることからすれば、
たかがコメントとはいえ、それが
「人の人生の邪魔をしている」
とさえ言えるかもしれません。



因果応報。
またの名をブーメランの法則。



人の人生の邪魔をしていると、
まわりまわって、いつか忘れた頃に、
自分の人生を邪魔するものとして
自分に戻ってくるかもしれませんから・・。




     メニュー